銀歯が気になる~審美歯科~|駅から約3分で夜8時まで診療|せんげん台くすのき通り歯科

銀歯が気になる~審美歯科~

金属アレルギーの心配がある銀歯は白い歯に替えましょう

保険診療での虫歯治療で当たり前のように使用されている銀色の金属。一般的に銀歯と呼ばれる金銀パラジウム合金は加工しやすく耐久性は高いのですが、白い歯列の中で目立ってしまいます。見た目が損なわれるので、口元が気になって「思いきり笑えない……」そんなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。さらに銀歯で心配なのは金属アレルギーを引き起こす可能性があることです。

金属アレルギーについて

金属アレルギーについて

ピアスやネックレスなどの金属のアクセサリーで直接触れる肌にかぶれや湿疹が発症することで知られている金属アレルギーですが、お口の中にある金属が原因になることがあります。金属が唾液によって溶かされ、少しずつ体内に吸収されていき、数年後に原因不明の肌荒れ、かゆみ、かぶれといった症状が全身に現れることがあるのです。金属にはアレルギーを起こしやすい物とそうでない物があり、チタンなどは金属アレルギーの心配はほとんどないといわれています。また金(ゴールド)やプラチナ(白金)などの貴金属もアレルギーを起こしにくい金属です。

歯科用金属のアレルギーの起こしやすさ
危険度 高い 中程度 低い ほぼゼロ
金属の種類
  • ニッケル
  • クロム
  • コバルト
  • 水銀(アマルガム)
  • アルミニウム
  • 亜鉛
  • パラジウム
  • 銀合金
  • プラチナ(白金)
  • ゴールド(金)
  • チタン
金属アレルギーの診断について

「金属に触れる部分がかぶれたことがある」
「水泡(すいほう)などの粘膜疾患がひんぱんに起きる」

金属アレルギーの診断について

これは金属アレルギーの症状かもしれません。金属アレルギーの症状には個人差があります。そのため少しでも気になる症状があるようでしたら皮膚科などで診断を受けることをおすすめします。金属アレルギーの症状なのか、どの金属が影響しているのか、などを知るためには皮膚科でパッチテストを行い診断してもらいましょう。

口腔内の金属が原因の金属アレルギーは、金属装着後しばらくしてから症状が現れます。それは金属が時間とともに少しずつイオン化し、それが体内に吸収されてから発症するためです。それまで金属アレルギーの症状がなかった方でも過去に装着した歯科用金属によって発症することがあります。

金属アレルギーの診断について

歯科医療ではさまざまな金属が混じった合金を使用しますので、金属アレルギーが心配な場合は、まず金属アレルギーのリスクが高い素材の人工歯からメタルフリー素材に取り替え、そして新しく装着する人工歯にはメタルフリー素材を選ぶことをおすすめします。

歯科治療で使用する金属とメタルフリー素材のメリット・デメリット

メリット デメリット
金属
  • 保険診療の金属の場合、比較的安価に治療可能です
  • 耐久性や強度が高めです
  • 経年により劣化し、金属アレルギーの心配があります
  • 歯ぐきが黒ずむことがあります
  • 歯列の中で目立ちます
メタルフリー
  • 金属アレルギーの心配がありません
  • 歯ぐきが黒ずみません
  • 天然歯の白さに同調するので自然な見た目に仕上げられます
  • 保険適用外の素材の場合、治療費が比較的高額です
  • 症状や部位によって使用できない素材があります

当院のメタルフリー素材~審美歯科メニュー~

当院のメタルフリー素材~審美歯科メニュー~

オールセラミック

オールセラミック

素材がすべてセラミックの人工歯で、詰め物や被せ物に加工します。天然歯のような透明感と白さを再現できるので、歯列の中で目立たず、美しく仕上がります。

ジルコニア

ジルコニア

ジルコニアは人工関節などにも使用される生体親和性の高いセラミック素材の一種です。強度も高いので奥歯やブリッジにも使用可能です。ジルコニアのみでつくる場合と、ジルコニアを内側に使用し外側はほかのセラミック素材で加工するタイプがあります。

e-max

e-max

二ケイ酸リチウムガラスセラミックを主成分とした歯科に特化したセラミック素材です。透明感があり色調がきれいで、咬み合わせが強い方や歯ぎしり・くいしばりをする方にも使用可能です。

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミック

セラミックとレジン(歯科用プラスチック)を混ぜた素材です。天然歯に似ている色調を選べ、硬すぎないので咬み合う歯を傷めません。経年使用により多少の変色はありますが、保険診療で使用するレジンよりも耐久性が高く変色が少ない素材です。

メタルフリー治療をおすすめします

メタルフリー治療をおすすめします

埼玉県越谷市、東武鉄道伊勢崎線「東武スカイツリーライン」せんげん台駅より徒歩約3分で夜8時まで診療している歯医者、「せんげん台くすのき通り歯科」では、金属アレルギーの心配がなく、見た目もより自然に仕上げられるセラミック素材などを使用したメタルフリー治療をおすすめしています。お気軽にご相談ください。

歯の黄ばみはホワイトニングで白くしませんか?

私たちは日常、いろいろな飲食物を口にします。その中で色素の濃い飲食物が歯を少しずつ着色していくのをご存じでしょうか? コーヒーや紅茶、赤ワインやカレーなどは歯の色素沈着の原因になります。また加齢により歯の内部の象牙質が黄色味を増していきますので、これも黄ばみの原因になります。

健康な天然歯の黄ばみが気になる場合は、ホワイトニングがおすすめです。

白い歯の与える印象

白い歯の与える印象

「若々しさ」「さわやかさ」「清潔感」――これが多くの方が受ける白い歯の印象ではないでしょうか? 初対面の相手の第一印象は、ほんの数秒で決まるといいます。2006年に日本臨床矯正歯科医会が行った調査によると、「他人の顔を見たときに、初めに目が行くのはどこですか?」という質問に対して、第1位が目元で約9割、口元が第2位で約5割弱でした。多くの方に視線が運ばれる口元の美しさはポジティブな印象に貢献するといえるのです。

ホワイトニングについて

ホワイトニングについて

ホワイトニングとは、薬剤で歯を漂白する処置です。歯を削らずに行えるので、比較的手軽に白い歯が手に入ります。ホワイトニングは2種類で、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」とご自宅で行っていただく「ホームホワイトニング」があります。そして両方を組み合わせた処置が「デュアルホワイトニング」です。

ホワイトニングの種類
オフィスホワイトニング ホームホワイトニング

歯科医院で行うホワイトニングです。歯の表面に高濃度のホワイトニング剤を塗布し、特殊な光を照射して色素分解を促進させます。

「色の戻りが早め」というデメリットがありますが、すぐに白さを実感できますので、結婚式などの大事なイベントを直前に控えている方におすすめです。

オフィスホワイトニング

自分のペースで行っていただくホワイトニングです。歯科医院で作製した専用のマウストレーに、ご自宅などで濃度の低いホワイトニング剤を注入し、毎日一定時間装着していただきます。

効果が現れるまでに2週間程度かかりますが、白さが長持ちするのが特徴です。

ホームホワイトニング

デュアルホワイトニングをおすすめします

歯科医院でオフィスホワイトニングを受けたあと、ご自宅でホームホワイトニングを継続して行っていただく方法です。それぞれのホワイトニングのメリットが得られる方法で、歯の白さを短時間で実感できるうえ、その白さを持続できます。

埼玉県越谷市、東武鉄道伊勢崎線「東武スカイツリーライン」せんげん台駅より徒歩約3分で夜8時まで診療している歯医者、「せんげん台くすのき通り歯科」では、デュアルホワイトニングをおすすめしています。ホワイトニングを行う際は、虫歯や歯周病、知覚過敏がある場合は、そちらの治療が優先します。まずお口の状態を確認してからホワイトニングを行いますので、まずはお気軽にご相談ください。

ホワイトニングの注意点
  • ホワイトニングの効果には個人差があります
  • 人工歯(被せ物・詰め物)は白くなりません
  • 抗生物質や薬剤による歯の変色には効果が現れにくいことがあります
  • 18歳未満の方や妊娠中・授乳中の方にはおすすめできません
  • ホームホワイトニングの施術期間中は色の濃い飲食物の摂取や喫煙は控えてください
歯ぐきの黒ずみもきれいに~ガムブリーチ~

喫煙の習慣や紫外線などの影響で、歯ぐきが黒ずんでいませんか? 歯のホワイトニングを行い、きれいな歯を手に入れると今度は歯ぐきの黒ずみが気になりだす方がいらっしゃいます。歯ぐきの黒ずみを改善したい方にはガムブリーチをおすすめします。ガムブリーチとは、専用の薬剤を塗布し、レーザーを照射することで歯の黒ずみの原因であるメラニン色素を除去する処置です。治療後数日から1週間程度で健康的なピンク色の歯ぐきを取り戻すことができます。

歯ぐきの黒ずみもきれいに~ガムブリーチ~

駅から約3分で夜8時まで診療 「せんげん台くすのき通り歯科」へのご予約はこちらからどうぞ